top of page

ロゴ: 謙虚に目指す

50年以上生きてきて、今までも色々なものを目指してきました。いい大学に入りたい、いい会社に入りたい、やりがいのある部署で働きたい、等々、自分が欲するものを追い求めて、どちらかとガツガツと前に進む人生を過ごしてきました。


太極拳を始めた頃、師匠によく、「放下(ファン・シァ)」という言葉を言われました。当時の私は、太極拳も早くうまくなりたい、人より上手くなりたい、とまさにガツガツと練習していました。胸の中にあるその硬い思いを、解き放ちなさい、というのが「放下(ファン・シァ)」でした。


成長していくためには「欲」はあった方が良いようにも思います。上達の原動力になります。でも、人を押し除けてでも上達したい、という思いは、自分自身も、周りの人も幸せにすることはないようです。


なかなかそういう思いには慣れませんでしたが、「欲」を捨てられるようになった頃から、動きが安定して、ゆっくりと柔らかい動きができるようになった気がします。


教室のロゴのもう一つの意味は、「謙虚に」目指す、ということです。このロゴは、6本の波線でできています。下から3本目だけが実線、残りは真ん中で切れています。



これは、易占いで出てくる「地山謙」という卦です。「謙」という字が示すように、謙虚にいこう、ということを意味します。




このロゴを作ってくれたみっちゃんは、太極円とこの卦を本当にうまく融合してくれたと思います。自分では全く考えもつきませんでした。


この「謙」の字、教える立場になる私自身の戒めでもあります。教える立場になると、どうしても傲慢になってしまうことがあります。生徒さんが中々理解してくれないと、腹を立ててしまう先生も多くいます。そんなことにならないように常に「謙虚」の二文字を頭に留めながら教室の運営をしていきます。





 

コンタクト ー ご興味のある方は是非ご連絡ください


電子メール: mitchsato17@yahoo.com


 

これからもいろいろな話題を紹介していきます。

最新のブログをご覧いただくために登録をお願いします


 

このブログが面白かったら、こちらもポチッとお願いします。


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Yorumlar


bottom of page