top of page

2度目のデトックス中

現在、2度目のデトックス中です。体力をかなり使う仕事をしているので、大幅に食べる量を減らすことはしないで、摂取しないものを決めました。


  1. お酒

  2. カフェイン

  3. 小麦粉

  4. 砂糖

  5. インスタント食品


お酒が一番面倒なのです。夜になると飲みたくなりますし。飲まないと夜の時間も有効に使えるし、朝もしっかり起きることができるので、メリットは十分わかっているのですが、わかっちゃいるけどやめられない、っていうのが人間の性でしょうか。でも、少しずつ自分を律することができるようになってきた気がします。


時間ができると意外と手を出したくなるのが甘いものです。近くにある和菓子屋さんの前を通ると、ついつい書いたくなりますね。桜餅の美味しい季節ですし。時間潰しにちょっと甘いものを食べる習慣って、知らないうちについていたようです。


デトックスは、継続的にやろうと思っています。太陰暦の新月になる前の5日間、毎月やる予定です。陰が極まって、陽が生じ始める前に、悪いものを吐き出そうという考えです。こんなふうにやるのが良いのかどうかは知りませんが、自分ではなんとなく納得しています。


今月は、それよりも2日早く始めました。というのも、本日、10年ぶりに健康診断を受けるので、最後の悪あがきです。2日ぐらいデトックスをしたから大きく変わるとは思えませんが。


デトックスとは関係なく、健康診断のために昨晩から何も食べていません。強制的に絶食になって、デトックスのために我慢しなくて良いので、なんだか得した気分です。



 

コンタクト ー ご興味のある方は是非ご連絡ください


電子メール: mitchsato17@yahoo.com

Homepage:


 

これからもいろいろな話題を紹介していきます。

最新のブログをご覧いただくために登録をお願いします


 

このブログが面白かったら、こちらもポチッとお願いします。


閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ペン習字始めました

日本に帰国する前、時間ができたら書道をやりたいと思っていました。太極拳をやるようになって、リラックスして精神統一が少しはできるようになりました。そんな精神状態をもっと突き詰めるための方法として書道を考えました。字がお世辞にも綺麗だとは言えないので、それを改善したいという思いもありました。 実際には、教室もどこへ行って良いのかわからず、教室に行く時間が取れるのかもわからず、そもそも毎朝筆を用意する余

常備食

シンガポールにいる時には、豚の三枚肉を茹でて醤油漬けにしたものと、酢キャベツが私の常備食でした。この二つがあるだけで、いろいろなアレンジができて、時間をかけずに肉と野菜をとることが出来ました。 日本に帰国した後も酢キャベツを作ろうと思っていたのですが、お酢を使わなくてもできる「発酵キャベツ」なるものがあるとうちの奥さんが教えてくれました。 材料は、こんな感じです。 キャベツ(新鮮なもの)…1個(正

仕事始めます

多くの人が、太極拳を教えることは「仕事」ではなく趣味だと思っているように感じます。確かに、別に仕事を持って、週末の趣味として太極拳を教えている方はたくさんいます。 自分で教室を始めてみて感じているのですが、確かに太極拳教室からのあがりだけで、教室を運営し、自分の生活を支えていくのは、大きな挑戦ではあります。 私の場合は、さまざまな幸運が重なって、挑戦をしやすい状況にはなっています。結婚が早かったこ

Yorumlar


bottom of page