top of page

楽しい土曜日

土曜日は、呉式太極拳教室「太極の小径」の一番忙しい日です。忙しいといっても、グループレッスンが二つ、月に一度個人レッスンがあるだけですが。まだまだ余裕はあります。


でも、この土曜日、私は非常に楽しみにしています。午前中のグループレッスンは、5人。午後は4人と少人数ですが、皆さん、真剣に学んでくれています。


まだまだ動きに十分に慣れていないところはありますが、少しずつ改善の兆しが見え始めました。


グループレッスンが始まってからまだ3週しか経っていませんが、足は少しずつ強くなってきています。肩こりが良くなったという話も聞こえてきました。昔は、片足で身体を支えることが全くできなかった人が、できるようになってきました。教えていて幸せに感じるのは、生徒さんの進歩が感じられた時、そして、生徒さん自身がそれを感じて感謝してくれる時です。


まだまだ始めたばかりのよちよち歩きの教室ですが、地に足をつけてしっかりと前に進んで行こうと思っています。現在登録してくださった生徒さんの数は14人。本当にありがたいです。そしてその生徒さんがくれる感想は、さらに頑張っていくための推進力になっています。


宮仕えをしていた頃には味わえなかった気分です。あの頃は、仕事上で感謝されてもあくまでもそれは会社の看板があってのこと。個人として本当に感謝された仕事があったかというと疑問に思います。


今は、全てが私と私の周りにいる人が支えている小さな教室になりました。なんでも自分で決めて、その結果は、良かろうが悪かろうが自分が被ります。


これからまだまだ色々なことがあるのでしょうが、とりあえず今はとても幸せな気分です。






 

コンタクト ー ご興味のある方は是非ご連絡ください


電子メール: mitchsato17@yahoo.com


 

これからもいろいろな話題を紹介していきます。

最新のブログをご覧いただくために登録をお願いします


 

このブログが面白かったら、こちらもポチッとお願いします。


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

仕事を始めて1週間

今週の火曜日から、会社勤めを始めました。朝練をして、日によっては午前中教えて、お昼ご飯を自宅で食べて、午後から出社でした。1時から5時までが契約で定められた働く時間です。家に着くのが6時過ぎ。夕ご飯を食べて、のんびりします。 まともにオフィスで仕事をするのは本当に久しぶりなので、肩が凝りますね。周りに人がいるので、きちんとしていなければいけない。仕事がなくても、仕事をしているふりをしていないといけ

ペン習字始めました

日本に帰国する前、時間ができたら書道をやりたいと思っていました。太極拳をやるようになって、リラックスして精神統一が少しはできるようになりました。そんな精神状態をもっと突き詰めるための方法として書道を考えました。字がお世辞にも綺麗だとは言えないので、それを改善したいという思いもありました。 実際には、教室もどこへ行って良いのかわからず、教室に行く時間が取れるのかもわからず、そもそも毎朝筆を用意する余

常備食

シンガポールにいる時には、豚の三枚肉を茹でて醤油漬けにしたものと、酢キャベツが私の常備食でした。この二つがあるだけで、いろいろなアレンジができて、時間をかけずに肉と野菜をとることが出来ました。 日本に帰国した後も酢キャベツを作ろうと思っていたのですが、お酢を使わなくてもできる「発酵キャベツ」なるものがあるとうちの奥さんが教えてくれました。 材料は、こんな感じです。 キャベツ(新鮮なもの)…1個(正

Comments


bottom of page