top of page

整体に行きました

無極功(じっと立って、身体の緊張をほぐし、精神を整える練習です)をするとき、昔から時間が経ってくると首の左側が張ってくる感じがありました。少しでも身体をリラックスさせて、いろいろ身体を動かす中で、シンガポールにいた時には、かなり改善した気がしていました。


日本に戻ってきてから、以前と同じように張るようになりました。あまり気分のいい感じではないので、思い切って整体に行ってみることにしました。きっとどこかが歪んでいるんだろう、って思ってました。


お邪魔したのは、鷺ノ宮駅の構内にある整体です。アポ無しでふらっと行ってみました。空いてなければ、翌日のアポを取ればいい、ぐらいの軽い気持ちです。


運の良いことにちょうど空いていて、すぐに施術を受ける事ができました。まずは、問診票を記入しました。その後、問診です。色々と聞かれました。そして、直立状態の写真を撮りました。


写真を見せられた時、自分でも驚きました。顎が上がって、首の後ろがかなり縮んでいました。これが首の張りの原因だそうです。腰が少し前に出ていて、骨盤が前傾していました。普段、自分の教室で、生徒さんがしていることを治すことを自分がしていたと気づきました。練習している成果が、日常生活に活かしきれていなかったことになります。恥ずかしい・・・


実は、張りがあるのは首だけでなく、右半身が全体的に張っているということでした。左肩は巻き肩になっていて、左右のバランスが取れていませんでした。


その後、整体を受けて身体のバランスを整えてもらって、固まっているところをほぐしてもらいました。とりあえず身体は軽くなって、首もよく回るようになりました。


ここで疑問に思ったのが、この問題がもう長いこと続いているので、1回の施術では治りきらず、放っておくとすぐに元に戻るのではないかということでした。先生にその旨聞いてみると、まさにその通りで、しばらくは繰り返し治す必要があるとのこと。こんなバランスの悪い身体でやり続けても、パフォーマンスが上がらないと考え、これから3ヶ月間、できる限り毎日通うことにしました。


腰も少し左方向に捩れていて、最近左足を軸足にした時にバランスが悪かったのは、これが理由だとわかりました。


急に身体中が張った理由まではわかりません。シンガポールにいた時も同じように張っていたのに、暖かかったので、気にならなかったのかもしれません。暖かいところから寒いところに急に移動したので、身体がついてきてくれなかったのかもしれません。


身体のバランスを整えるのに太極拳は有効だと思うのですが、一度狂うと元に戻るまでに、長い時間を要します。整体を組み合わせて、あるべきバランスに戻す、そして太極拳をやりながらそれを保つ、っていうのはお手軽な方法なのかもしれません。


このところ、色々と身体を良くするための工夫を試みています。3ヶ月後、どんな自分になっているか楽しみです。



 

Lineの公式アカウントやってます。下記のリンクからぜひご参加ください。



 

コンタクト ー ご興味のある方は是非ご連絡ください


電子メール: mitchsato17@yahoo.com

Homepage:


 

これからもいろいろな話題を紹介していきます。

最新のブログをご覧いただくために登録をお願いします


 

このブログが面白かったら、こちらもポチッとお願いします。


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お手玉

コメント


bottom of page