top of page

右膝の調子が今ひとつ

二、三ヶ月前から、右膝の調子が今ひとつです。自転車競技をやっていた頃は、故障するのはいつも左足で、右足がおかしくなることはありませんでした。昔、針治療を受けた時に左足が少し短いようだ、と言われたことがあり、その影響だと思っていました。


右膝の不調は、膝を外に開きづらいところから始まりました。胡座で座るときに、右足を開くと膝の内側が引っ張られる感じがしました。それを治したくて整体師のところへ行ったら、お尻と腿の外側が張っているので、それをほぐす様に言われました。


日常生活にも運動にも全く問題がなかったので、ちょうどその頃ジョギングを始めました。頑張りすぎたつもりはないのですが、右の膝の張りが強くなった感じがしました。ストレッチを多めにして、ジョギングを控える様にしました。


ジョギングをしなくなってから既に2週間ぐらい経ちます。昨日、右膝が重たい、軽い痛みもある、と思って、朝、無極功(ただ立っているだけです)を40分ほどやった後は、練習を休みました。


昼頃になって、改めて左右の膝を比べてみると、右膝が少し腫れているのに気がつきました。痛みも膝全体に広がっている感じです。一晩経っても改善の兆候は見られないので、今日も一日お休みにすることにしました。痛目止めの薬を飲みました。夜は教室に行かなければならないですが、デモは控えます。


ジョギングもやっていないし、太極拳もそれほどやっていません。ただ経っているだけっていうのもそれなりに膝に負担がかかるのかもしれません。なので、今日は、無極功をやるのもやめにしました。まずはしっかり体を治さないといけません。無理は禁物ですね。


日中は、足湯でもやりながら、ゆっくり読書をしたり、教室の準備の考え事をしたりしようと思います。


ちなみに、昨日やり始めた、パンツの裾直しは、慣れてきたら簡単にできる様になってきたので、すでに3本直しました。ちょっといい気分です。



これからもいろいろな話題を紹介していきます。

最新のブログをご覧いただくために登録をお願いします



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

仕事を始めて1週間

今週の火曜日から、会社勤めを始めました。朝練をして、日によっては午前中教えて、お昼ご飯を自宅で食べて、午後から出社でした。1時から5時までが契約で定められた働く時間です。家に着くのが6時過ぎ。夕ご飯を食べて、のんびりします。 まともにオフィスで仕事をするのは本当に久しぶりなので、肩が凝りますね。周りに人がいるので、きちんとしていなければいけない。仕事がなくても、仕事をしているふりをしていないといけ

ペン習字始めました

日本に帰国する前、時間ができたら書道をやりたいと思っていました。太極拳をやるようになって、リラックスして精神統一が少しはできるようになりました。そんな精神状態をもっと突き詰めるための方法として書道を考えました。字がお世辞にも綺麗だとは言えないので、それを改善したいという思いもありました。 実際には、教室もどこへ行って良いのかわからず、教室に行く時間が取れるのかもわからず、そもそも毎朝筆を用意する余

Opmerkingen


bottom of page